建通新聞社

建設ニュース、入札情報の建通新聞。[建設専門紙]

実施7団体を決定 災害情報伝達手段の高度化

2017/1/10 

いいね ツイート
0

 総務省は、「災害情報伝達手段などの高度化事業」の実施団体を決定した。対象は茨城県常総市や愛知県など7団体。防災行政無線の戸別受信機整備や、防災情報システム整備について実証実験を行い、その成果をガイドラインとしてまとめ、全国に普及させるのが狙い。

このコンテンツの続きをお読みいただくためには、会員登録かログインが必要です。